Loading

NEWS

台湾電波認証(NCC)改定のご案内

2017年6月7日付けの公示で、台湾の國家通訊傳播委員會Taiwan National Communication s Commission (NCC) は、2017年7月1日付で施行となる微弱電波及び通信端末機器に対する公示を発表しました。下記が原文となります。

承台湾國家通訊傳播委員會(NCC)在2017年6月7日公告「實施簡易符合性聲明之電信管制射頻器材項目」,並自2017年7月1日生效。下列電信管制射頻器材,除複合性產品外,可以申請簡易符合性聲明:

1:藍牙滑鼠

2:藍牙鍵盤

3:藍牙耳機

4:藍牙自拍器

5:藍牙觸控筆

6:僅供直流電源之藍牙喇叭

 

対象となる機器は、下記の6種類のBluetooth製品となります。

1:Bluetooth  マウス

2:Bluetooth  キ-ボ-ド

3:Bluetooth  イヤホン

4:Bluetooth  自撮棒

5:Bluetooth  スタイラス

6:Bluetooth  DCアダプタ-のみで動くスピ-カ-

上記6製品は、NCC Declaration of Conformity (DoC) の適用となります。DoCはRCBが発行し、製造者や輸入業者で発行する事はできません。テストレポ-トを除き、必要書類は従来のNCC認可取得時と同じ物が必要となりますが、RCBはテストレポ-トのチェックをする権限を有します。

マ-キング要求は、従来通りですが、例えばCCA_17○○○○○○T○のTの部分がDに変更となります。

PDFはこちら

PAGE TOP