Loading

業務規程

3.特定無線設備技術基準適合証明・工事設計認証業務規程

第1章 総則
(目的) 第1条
この規程は、株式会社アールエフ・テクノロジー(以下「当社」という。)が、特定無線設備の技術基準適合証明等に関する規則(昭和56年郵政省令第37号。以下「証明規則」という。)で定める特定無線設備について、電波法(昭和25年法律第131号。以下「法」という。)第38条の6に規定する技術基準適合証明及び同法第38条の24に規定する工事設計認証に関する業務を行うために必要な事項を定め、もって技術基準適合証明及び工事設計認証(以下「技術基準適合証明等」という。)業務の公平かつ円滑な運営を図ることを目的とする。
(技術基準適合証明等を行う事業の区分) 第2条
当社が、技術基準適合証明等の業務を行う事業の区分は、法第38条の2第1項第1号の事業の区分とする。
(業務時間) 第3条
技術基準適合証明等の業務を行う時間は、午前10時から午後6時とする。
(休日) 第4条
休日は次のとおりとする。

  1. 土曜日、日曜日
  2. 祝祭日(国民の祝祭日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日。)
  3. 12月29日から翌年1月5日まで
(業務を行う事務所の所在地) 第5条
技術基準適合証明等の業務を行う事務所(以下「事務所」という。)は、以下のとおりとする。
事務所の所在地:神奈川県横浜市港北区新羽町472番地
尚、当社の証明員は、技術基準適合証明等を求める者(以下「申込者」という。)の要求又は、当該業務の実施に関し、申込者等の事務所において申込対象無線設備を確認する等、必要と認めたときは申込者と確認の上、当該事務所等へ出向き業務を実施する。

contact_big

PAGE TOP