Loading

EMC試験

img10

EMC試験

SGSアールエフテクノロジーは、2014年よりSGSグループとしてEMC試験・無線試験のサービスの提供を始めました。
元々、得意としておりました各種EMC試験(医療機器(医用電気機器)、産業機器、情報機器、計測機器、船舶機器、鉄道機器など)に加えて、SGSのグローバルネットワークを活用した様々なサービスを提供しております。(海外認証、Wi-Fiアライアンス、DLNA試験など)
EMC試験は、ISO17025の認定を受けており、海外の認証取得の際、弊社の試験レポートを使っての申請も可能です。また、EMC試験以外の事前特性評価(アンテナゲイン・放射パターン)や社内評価のための独自EMC規格等にも柔軟に対応させていただきます。

EMCとは、Electro-Magnetic Compatibility (電磁両立性)の略です。EMC試験は下記の2つの現象の評価をすることです。
・EMI (Electro-Magnetic Interference)
⇒電子機器から放射される電磁妨害波が他の機器に妨害(Interference)を与える現象のことです。この”放射”という言葉からエミッション試験と呼ばれることがあります。
・EMS (Electro-Magnetic Susceptibility)
⇒他の電子機器からの電磁妨害波に対する電子機器の感受性(Susceptibility)のことです。電磁妨害波への耐性(Immunity)という言葉からイミュニティ試験と呼ばれることがあります。

 

試験設備の概要


3m電波暗室(横浜市)
弊社SGSアールエフ・テクノロジーは、横浜市内に北山田試験所と横浜試験所の2試験所でEMC試験対応を行っております。また、EMC試験のみならず、国内電波法の微弱無線設備/型式指定の試験や、海外電波法(FCC/CE等)の試験も行っております。両試験所共にISO17025の認定を受けておりますので海外認証の際に、弊社のレポートをご利用いただけます。

10mオープンサイト(長野県伊那市)
長野県の伊那市に10mのオープンサイトを所有しております。 試験対象によっては3mでの測定が厳しい場合もあり、その際にご利用いただけます。また、10m以上での測定が必要な場合でも、近隣のフリースペースにて測定が可能ですので、ご利用を希望される場合は、お問い合わせください。

その他の設備
弊社では、EMC試験のみならず、無線試験にも力を入れております。BluetoothやWi-Fiなどの2.4GHz帯の無線機器の欧州指令の適合規格であるEN300328の自動測定設備やLand MobileのEN300086の自動測定設備、近年、様々なアプリケーションに利用されているミリ波レーダーの測定設備一式など様々な設備を所有しており、お客様にサービスを提供しております。

 

EMC試験対応規格

EMC(イミュニティ, EMS)基本規格
試験項目 規格 仕様
静電気 EN/IEC 61000-4-2 15 kV (Air)
8kV (Cont.)
電界イミュニティー EN/IEC 61000-4-3 20 MHz – 6 GHz
30 V/m (MAX)
EFTバースト EN/IEC 61000-4-4 4 kV, 3相 32A
雷サージ EN/IEC 61000-4-5 6 kV, 3相 32A
伝導イミュニティー EN/IEC 61000-4-6 150 kHz – 80 MHz, 10 V
電源周波数磁界 EN/IEC 61000-4-8 DC – 400 Hz, 100 A/m
パルス磁界 EN/IEC 61000-4-9 300 A/m
電圧変動・瞬断 EN/IEC 61000-4-11 単相 16A

近年の製品規格の更新で、放射イミュニティ試験の上限周波数が6GHzまで求められている規格が増えてきております。
弊社SGSアールエフ・テクノロジーでは、医療機器(医用電気機器)のEMC試験で要求され始めております無線通信機器イミュニティの試験対応が可能です。
まだ、適用されていませんが、今後、予定されている製品群への事前特性確認などのご相談も受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

EMC(エミッション, EMI)規格
試験項目 規格 仕様
伝導エミッション CISPR11/CISPR12/CISPR25/CISPR32, EN55011/EN55022/EN55032
FCC Part15B/Part18, ICES-003, VCCI (ANSI C63.4: 2014.)
9 kHz – 30 MHz / 30A, ISN等
放射エミッション 9kHz – 110GHz
電源高調波・フリッカ EN / IEC 61000-3-2/-3 単相 4 kVA, 3相 12 kVA

最近、EMC試験に関して(特にエミッション(EMI)試験)、規格の更新が相次いでおります。
弊社SGSアールエフ・テクノロジーでは、CISPR32 2nd / EN 55032: 2015での試験、
2016年4月19日以降対応が必要となる、ICES-003 Issue6の試験、
2016年7月13日以降、適用が必須になるANSI C63.4: 2014 / ANSI C63.10: 2013
での試験対応が可能です。
また、EN 61000-3-3: 2008は2016年6月18日以降、最新バージョン(EN 61000-3-3: 2013)
への更新が必要となりますので、まだ、ご対応が完了されていない場合は、お気軽にご相談ください。

製品EMC規格
EN(IEC)/CISPR 一般、産業(ISM)機器 EN 61000-6-1/-2/-3/-4, EN 55011
計測制御機器 EN 61326シリーズ
船舶機器 EN 60945, E10, IEC 60533
鉄道システム EN 50121、IEC 62236シリーズ
情報機器 EN 55022, EN 55024
医療(医用電気機器)機器 EN 60601-1-2
車載受信機 CISPR 25
無線機器 EN 301489シリーズ
FCC 情報機器(IT) FCC Part 15B
ISM機器 FCC Part 18
VCCI 情報機器 VCCI

計測、制御及び試験所用の電気機器のEMC要求事項について。

EN 61326シリーズ適応表
EN 61326-1 一般要求事項
EN 61326-2-1 特定要求事項 – EMC防護されていない用途のための感度試験及び計測機器の試験構成,運転条件及び性能基準
EN 61326-2-2 特定要求事項 – 低電圧配電システムにおいて使用される可搬式試験,計測及び監視機器のための試験構成,運転条件及び性能基準
EN 61326-2-3 特定要求事項-内蔵又は遠隔信号コンディショニング付きトランスデューサの試験構成,運転条件及び性能基準
EN 61326-2-4 特定要求事項 -IEC 61557-8に従う絶縁監視装置及びIEC 61557-9に従う絶縁故障用機器のための試験構成,運転条件及び性能基準
EN 61326-2-5 特定要求事項 -IEC 61784-1,CP 3/2に従うインタフェースをもつ現場装置のための試験構成,運転条件及び性能基準
EN 61326-2-6 特定要求事項 – インビトロ診断(IVD)医用機器
EN 61326-3-1 安全関連システム及び安全関連機能(機能的安全性)を実施するように意図された機器のイミュニティ要求事項- 一般産業用途
EN 61326-3-2 安全関連システム及び安全関連機能(機能的安全性)を実施するように意図された機器のイミュニティ要求事項-特定の電磁環境をもつ産業用途

EN 61326-1での試験要求

エミッション(EMI)
試験の種類 基本規格 ポート
放射エミッション CISPR11 筐体
伝導エミッション CISPR11 公共の設備に接続される、電源ライン、通信線
高調波エミッション EN 61000-3-2 AC電源ライン(クラスA機器は除外)
フリッカエミッション EN 61000-3-3 AC電源ライン
(クラスA機器は除外)
イミュニティ(EMS)(一例:工業立地での使用が意図された機器のイミュニティ(EMS)要求事項)
ポート 試験 基本規格 要求値
筐体 静電気 IEC 61000-4-2 4kV/8kV (接触/気中)
放射電磁界 IEC 61000-4-3 10V/m (80-1000MHz)
3V/m (1400-2000MHz)
1V/m (2000-2700MHz)
定格電力周波磁界 IEC 61000-4-8 30A/m
AC電源 電圧ディップ IEC 61000-4-11 1 サイクル 0%
10/12 サイクル 40%
25/30 サイクル 70%
短時間停電 IEC 61000-4-11 250/300 サイクル 0%
バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 1kV (線間)
2kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
DC電源 バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 1kV (線間)
2kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
I/O信号、制御線 バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 1kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
I/O信号、制御線
(電源網に接続される場合)
バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 1kV (線間)
2kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s

contact_big

船舶用機器に対するEMC試験

当試験所SGSアールエフ・テクノロジーはフランス船級協会(BUREAU VERITAS)認定のEMC測定評価試験所です。
(Cert.No.:SMS.LAB.462/76657/A.0)
IEC 60945 / EN 60945の9項及び10項に基づくEMC測定評価業務について実施可能です。

エミッション要求事項 (設置場所によって異なることがあります。)
試験の種類 基本規格 ポート 限度値
放射エミッション CISPR16-1、16-2 筐体 0.15-0.30MHz : 80-52 dBuV/m
0.3-30MHz : 52-34 dBuV/m
30-2000MHz : 54 dBuV/m下記の周波数域のみ、
156-165MHz : 24 dBuV/m
(0.15-30MHzは参照規格によっては少し異なることがあります。)
伝導エミッション CISPR16-1、
16-2
機器の電源
供給ポート
10-150kHz : 96-50 dBuV
150-350kHz : 60-50 dBuV
350-30MHz : 50 dBuV
イミュニティ(設置場所によって異なることがあります。)

I/O信号、制御線バーストIEC 61000-4-41kV

ポート 試験 基本規格 要求値
筐体 静電気 IEC 61000-4-2 6kV/8kV (接触/気中)
放射電磁界 IEC 61000-4-3 10V/m (80-2000MHz)
AC電源 バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 0.5kV (線間)
1kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
(特定周波数は10V r.m.s)
低周波伝導イミュニティ IEC 60945 電源周波数から15次高調波周波数まで電源電圧の10%のレベル。
15次高調波から100次高調波まで1%のレベルまで減少。
100次高調波から200次高調波までは3V r.m.sの妨害値を維持。
電源短時間変動 IEC 61000-4-11 電圧:±20% 1.5s
周波数:±10% 5s
停電 IEC 61000-4-11 停電60s
DC電源 バースト IEC 61000-4-4 2kV
サージ(雷) IEC 61000-4-5 0.5kV (線間)
1kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
(特定周波数は10V r.m.s)
低周波伝導イミュニティ IEC 60945 50Hz-10kHz :
電源電圧の10%の妨害値
停電 IEC 61000-4-11 停電60s
サージ(雷) IEC 61000-4-5 0.5kV (線間)
1kV (対地間)
伝導イミュニティ IEC 61000-4-6 3V r.m.s
(特定周波数は10V r.m.s)
鉄道に関わる規格を表1に示します。
表1、鉄道のEMC規格の種類
欧州規格 国際規格  タイトル
 EN 50121-1  IEC 62236-1 総括(EMCの管理や本文書の適用について)
 EN 50121-2  IEC 62236-2 鉄道システム全体から外界への放射
 EN 50121-3-1  IEC 62236-3-1 全車両(車両、全車両)に対するEMC
 EN 50121-3-2  IEC 62236-3-2 車上機器(通信機器含む)のEMC
 EN 50121-4  IEC 62236-4 地上通信機器のEMC
 EN 50121-5  IEC 62236-5 固定給電設備(変電所・変換所等)に対する放射及びイミュニティ

その他、鉄道システム全体や、固定給電設備など大型の設備に対しては、出張現場試験にて対応させていただきます!
ご相談下さいませ!

EN50121-4 地上通信機器のEMC

エミッション(EMI)要求事項
エンクロージャーポート:EN 61000-6-4の要求事項に従う。
AC及びDCパワーポート:EN 61000-6-4の要求事項に従う。

イミュニティ(EMS)要求事項
対象ポート 要求事項 試験仕様 基本規格
エンクロージャーポート
に対する要求事項
電界放射イミュニティ 80-1000MHz
10V/m
80% AM (1kHz)
EN61000-4-3
電界放射イミュニティ
(携帯電話を想定)
800-1000MHz
20V/m (r.m.s)
80%AM, 1kHz
1400-2100MHz
10V/m (r.m.s)
80%AM, 1kHz
2100-2500MHz
5V/m (r.m.s)
80%AM, 1kHz
EN61000-4-3
電源周波数磁界 50Hz
16.7Hz
0Hz
100A/m (ACシステム)
300A/m (DCシステム)
EN61000-4-8
静電気イミュニティ ±6kV(接触放電)
±8kV(気中放電)
EN61000-4-2
パルス磁界 300A/m EN61000-4-9
I/Oポート
DCパワーポート
ACパワーポート
に対する要求事項
伝導性イミュニティ 0.15-80MHz
10 (r.m.s)
80% AM (1kHz)
EN61000-4-6
ファーストトランジェント ±2kV EN61000-4-4
サージ 2kV (コモンモード)
1kV (ディファレンシャルモード)
2kV (ディファレンシャルモード)
(不平衡線システムの場合)
EN61000-4-5
アースポート
に対する要求事項
伝導性イミュニティ 0.15-80MHz
10 (r.m.s)
80% AM (1kHz)
EN61000-4-6
ファーストトランジェント ±1kV EN61000-4-4

弊社SGSアールエフ・テクノロジーは、豊富な経験と実績をもとに、トータル的な無線試験・EMC試験サービスを提供しております。
また、当試験所は、世界で認められた第三者試験機関であり、CE、FCCはもとより、
各国申請代行、測定および規格に関する技術支援を行っております。

試験所認定・登録状況

(財)日本適合性認定協会より、EMC試験所認定
認定番号:RTL02770
http://www.jab.or.jp/

National Voluntary Laboratory Accreditation ProgramNVLAP認定
NVLAP LAB CODE: 200780-0
http://ts.nist.gov/standards/accreditation/index.cfm

FCC米国連邦通信委員会試験所登録
registration Number
横浜試験所:319924
伊那試験所:875645
http://www.fcc.gov/

Innovation, Science and Economic Development Canada (ISED)試験所登録
北山田試験所:21105-01
横浜試験所:6974A-1
伊那試験所:6974B-1
http://www.ic.gc.ca/

VCCI(情報処理装置等電波障害自主規制協議会)登録
VCCI登録番号
北山田試験所:A-0212
横浜試験所:A-0045
伊那試験所:R-2442, C-2675
http://www.vcci.jp/

Taiwan Accreditation Foundation: TAF認定
Accreditation Number
北山田試験所:3150
http://www.taftw.org.tw/

contact_big

PAGE TOP